なぜ空手をするのか

​※写真は太西会総本部道場(大阪府堺市深井)

空手道とはただの格闘技ではない

空手道で身につく3つの教え

礼儀・礼節、元気なあいさつ

 子どもらしく、イキイキのびのびとした“楽しい環境”の中で武道精神である「心・技・体・礼」を学び、『楽しむ時』と『すべき時』の切り替えを身に付けていきます。

科学的根拠に基づいた身体づくりと心づくり

4~8歳頃までをプレゴールデンエイジ、9~12歳頃をゴールデンエイジ、13~15歳頃をポストゴールデンエイジと分類し、各成長過程での特徴を活かして身体と心の訓練を行います。

「勝つことがすべてじゃない!」という“道(do)”の教え

 空手道の最終目標は全人(知・情・意が調和して備わっている人物)になること、ともいわれています。自分を育ててくれた両親や親族、先生や仲間、そして地域社会に感謝の念を持ち空手道を通じて学んだことを広く社会で活かせるような人になることを目指していきます。

 

お問い合わせ

PHONE NUMBER: 080-1245-1820

EMAIL: matushita@taisei-kai.jp

※「富田林支部」or「羽曳野支部」

どちらへの問い合わせかを明記して下さい。

太西会

https://taisei-kai.jp/

強化、準強化クラスブログhttps://kumiteplus.hatenablog.com/

太西会空手教室_富田林・羽曳野・藤井寺

​糸東流空手道太西会☆南河内エリア

富田林支部

富田林市市民会館

大阪府富田林市粟ヶ池町2969-5

羽曳野支部

LICはびきの交流ギャラリー

大阪府羽曳野市軽里1-1-1

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now